静岡 車検 車査定

廃車を静岡で高く売るための3つのポイント

車検費用と査定価格

車検費用と査定価格

ランニングコストで買い替えを検討する

車検時期なると無条件に車検を通す人や買い替えを考える人に分かれると思います。

 

無条件に車検を通す人は新車、中古車を購入し、初めての車検の人でしょう。また買い替えを考える人は今回で車検が3回目、4回目となり、この機に買い替えを検討するのではないでしょうか。

 

どちらの選択にしてもその結果が『得』なのか『損』なのかは具体的な数字の比較をしてみないと分かりません。

 

具体的な数字とは車検を通す場合の見積りとその車を売却する場合の査定金額によります。

 

なぜなら車を所有していると車検代や税金、保険料などランニングコストがかかります。同じ車を長年所有しているとそのランニングコストの率は高くなる一方なのです。

 

ランニングコスト

 

上記の図のように4年目以降に車検代や交換部品などの消耗品が出てきやすくなることでランニングコストが極端に上がってきます。初年度からの車検は3年後ですが、それ以降の車検時期は2年おきになりますので、4年目以降の3年間で2回車検を受けなければなりません。。。

 

このことを踏まえ、新車から長い年数所有するのは決して利口とは言えません。しかし買い替えるにも査定価格や次の購入資金が必要となりますので、無理に買い替えを勧めるわけではありませんが、一般的に中古車の査定価格は新車から3年目の査定価格が新車価格の50%(新車価格200万円なら査定価格100万円)と言われています。4年目は40%、5年目は30%と徐々に下がっていきます。

 

例えば、上記図を参考にすると、新車購入後はじめての車検を迎えた時に車の査定をしてもらいます。

例①査定価格が100万円以上の場合・・・プラス査定(100万円を基準にプラスになった金額)を次の車の頭金として購入したほうが良い。また3年間車検を通すことなく交換部品も出さずに乗れる。

 

例②

査定金額が100万円以下の場合・・・マイナス査定(100万円を基準にマイナスになった金額)が4年目以降のランニングコスト(約23万円)と比較して検討したほうがよいでしょう。事故や過走行により23万円を大幅に下回るのであれば車検を通したほうがよいでしょう。

このように新車ならボーダーラインを購入金額の50%、中古車なら購入金額の40%に設定して比較するとよいでしょう。中には中古車市場の人気が高く、60%~70%の査定金額が出るケースがありますので車の査定をする際は複数の業者に査定をしてもらったほうが間違いなく高い査定がでます。

かんたん車査定はコチラから→

 

車検の比較

残念ながら査定価格に満足いかなかった場合や、そもそも買い替える気が全くない場合は、車検を安く済ませることが前提になるでしょう。

 

最も安く済ませるにはユーザー車検がおすすめですが、初めてユーザー車検を行う場合はわからない事ばかりで逆に他の車検受験者に迷惑をかけることとなります。実際に車検場での事故も多く、その損害が車検切れのため保険会社からでないこともあるのです。

 

かと言って、整備工場やディーラーに頼むと余計な部品や工賃がかかり予算オーバーなんてことも珍しくありません。

 

そこで、自宅周辺の最安値の車検工場を一発で検索できるサイトを紹介しましょう。

★最大82%OFFの『EPARK』

地域最安値をここから一発検索!!

とにかく車検代を安く上げたい人にオススメです!!



EPARK

★最短40分のスピード車検『ホリデー車検』

時間がない。。。とりあえず車検に通ればいい。。。

なんて人にオススメです!!

 


ホリデー車検

★引き取り、納車、カード決済の楽々車検『Goo車検』

予算内でキッチリ整備してほしいが持ち込みや引き取りが面倒臭い。。。

現金払いよりカード決済がいい人にオススメです!!

 


GOO車検

よくよく考えると、いつもの車屋さんの車検代が安いのか高いのかわからない人って多いのではないでしょうか?

 

部品代はともかく工賃は定価がないため本当にその金額が正当な金額なのかわかりません。。。

 

また、引き取りや納車をしてくれる車検工場や車屋さんは意外と少なく、代車がないことだってあるのです。。。

 

さらにカード決済したくても『うちはカードが使えないんです』ときたら話になりません。。。

 

上記の3つサイトはそんな悩みを解決してくれるてお財布にもやさしい車検検索サイトです。

 

もちろん見積りだけでもOKですので車検代の比較をしてみましょう♪

 

 

 

 
静岡で車を買い取ってもらう際の大体の流れは、最初にネット等で一括査定を申し込みます。中古静岡で車の買取業者によってこちらの打ち込んだ情報から査定額が出てきますから、数ある中から査定の額が高い業者や、信頼のできそうな業者をその中から見つけ、静岡で車を実際に査定してもらいます。査定の金額が満足いくものだったら、契約を行い、静岡で車を売りましょう。代金はその日にもらえるのではなく、後日振り込まれる場合が多くあります。事故を起こしてしまった静岡で車でも査定は可能ですが、査定の額は低くなるでしょう。そうはいっても、事故を起こした静岡で車ということは隠そうとしたところで専門家である査定員には分かるので、マイナスのイメージになります。もし、事故での損傷がひどすぎる場合は、事故静岡で車専門の買取業者に査定を申し込むと良いかもしれません。その方がより高い査定金額を提示してくれることも少なくありません。業者によい評価を得るためにも査定前には、洗静岡で車を念入りにし、静岡で車内もきれいに掃除しておきましょう。業者の査定員だってあくまでも人間ですし、ドロドロに汚れた静岡で車などより丁寧に洗静岡で車された方に良い印象を持つのは当然です。そういうことだけでなく、静岡で車を洗っていない場合、小さな傷などの有無を確認するのが難しく、そのため安く査定されてしまうかもしれません。それから静岡で車を洗う時には外装だけでなくタイヤまわりなどに溜まった汚れも落としておくといいでしょう。静岡で車の売却を考え、いくらで売れるのか査定を受けたい時、とにかく便利なのがオンラインの一括査定です。でもこれを使うと、業者から営業電話が入ってきますしメールでも営業案内がきてしまうことは覚えておきましょう。対処の仕方はあります。電話を着信拒否にするため入力フォームには携帯電話の番号だけ書き込み、捨てアドレスを取得してメール欄はそれで埋めておきましょう。それから、ネットではなく実際の静岡で車の査定の方も業者を一社に決めてしまわず複数使ってみるのが良い結果をうむでしょう。静岡で車を買取業者の査定に出したくなったら、大事なのは査定を一か所の業者に依頼せず複数社を使うこと、洗静岡で車と静岡で車内の掃除も行なっておき、必要書類はきちんと準備しておきましょう。言うまでもないことですが、後々話がもつれるようなことになってはいけないので、事故を起こして修理したことなどは率直に話しておくのがお互いのためです。仮に業者の提示する金額に納得がいかないならもうそこでは売らず不満をためることのないようにします。静岡で車検が切れた静岡で車の査定についてはもちろん、査定は受けられるのですが、ただし静岡で車検を通していない静岡で車の場合当然走行できませんから、査定を受けるには出張査定しかありません。静岡で車検を通して売却を試みようとするよりかは、もう静岡で車検は切らしておいたまま売却した方が、静岡で車検代を思うと絶対にお得ですから、ここは迷わず出張査定を受けるべきでしょう。出張査定の場合でも、より高い査定額を狙うために一社でなくいくつかの業者に頼むのが手間はかかりますがお得なはずです。ネットで業者に静岡で車の査定を申し込もうとする際、申し込み画面で電話番号などデリケートな個人情報を求めている業者が全てとは言いませんが九分通りといった状態です。買取業者を探して電話するのも面倒だし、ネットで手早く査定に出したいところではあるものの、しつこく電話がかかってきたりしないかなどの不安から、ネットを使った査定の申し込みをためらうのは無理もありません。それに対応したものかどうか最近は、電話番号など個人情報の記載不要で静岡で車がどれくらいで売れるかざっくりとわかるようになっているサイトもありますので、静岡で車の査定に興味をお持ちなら一度試してみましょう。中古静岡で車買取業者を利用して静岡で車を売りたい場合、査定を一社に任せてはいけない訳はもしその業者ではない別の所を使っていたらもっと高い査定額がついてお得だった可能性があるためです。最近ではインターネット上で簡単にいくつかの業者に同時におおまかな買取額を見せてもらうことができるようになっています。ここは面倒がらずに少し時間を使って、いろいろな業者にそれぞれ査定をしてもらうと結局は査定額アップに繋がってくることでしょう。静岡で車を査定してもらう際は、スタッドレスタイヤを装着したままではなく、いわゆる標準タイヤに換えておきましょう。一般に、スタッドレスタイヤはマイナス査定となる要因です。もしも、状態が良いのであればスタッドレスタイヤごと買取をしてもらえることもあるかもしれませんが、溝が走り過ぎてない状態だと、反対に処分の費用が必要かもしれません。インターネットを使うことで、静岡で車の査定額の相場を調べられます。中古静岡で車買取業者の大手のところのサイトなどで、静岡で車買取価格の相場を調べることができます。相場を調べておくことで、安く売って損してしまうこともありませんので、予めよく確認をしましょう。ただし、静岡で車の状態によって変動するので、絶対に相場の通りの価格で買い取ってもらえるとは限りません。